<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ビーチ

朝はブルブルと肌寒かったのに、
a0096529_218281.jpg

陽射しが出てきたら、ポカポカ陽気になって、
a0096529_218598.jpg

お友達が遊びに来ているので、ちょっと観光。
リードもつけてお散歩の準備をして、
a0096529_218646.jpg

下田のきれいなビーチを、マーリー、楽しくお散歩出来ました。
a0096529_21111268.jpg

寄せてくる波が足を濡らすと、なんで足だけが濡れたのか不思議に思ったようで、
後ろを振り返ったり、立ち止まったり、
砂浜は恐くないって覚えてくれたので、かなり積極的に動けるようになりました。
今までは、サゴ兄ちゃんの気配を頼りに、真似したりくっついたりして行動していたけれど、
これからは、ひとりで考えて行動しないといけないんだよね。
サゴさんやプーさんから教わったこと、マーリーが引き継いでさらに成長してくれると思います。
a0096529_218936.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-28 21:24 | ボストンテリア

お散歩

最近の南伊豆は雨&曇りのお天気で、20℃に満たない毎日。
こうなると涼しいを通り越して寒いので、薪ストーブが恋しくなります。

サゴさんは長期お出かけしてしまいましたが、マーリーさんは元気です。
最後にサゴ兄さんの匂いを確認させてあげると、
「ニイ二、ここにいたのー、アタチ探してたのよー」
って感じで、ブヒブヒと耳やら手やらベロベロしてました。
徐々に、理解していくと思います。
葬儀やらなにやらで、しばらく店主くんの実家にいたのですが、太陽とマーリーが仲良く?遊ぶ姿は微笑ましいです。
太陽は大きさが違うことを分かってるんでしょうね、寝ころんで小さくなって遊んでくれるんですよ。
優しくマーリーの手や足を噛んだり、ちょっとパンチしてみたり、彼なりにかなり手加減してくれてます(笑)
a0096529_7505948.jpg

一方マーリーは、めちゃんこ真剣攻撃でして、太陽がくると「止めてよー!」てな感じで、太陽に飛びついてははガウガウ。
大好きで大切な遊び相手のサゴさんが居なくなってしまって、太陽も寂しそうでしたが、マーリーと遊べて良かったね。
a0096529_7505643.jpg


毎日の大切な日課だったサゴさんのお散歩、
実は、店主のお散歩だったらしいです。
店主に言わせると、サゴのお陰で俺がお散歩に連れてってもらっていた、んだそうで。
しばらくお散歩していなかったから、太陽君に付き合ってもらいました。
a0096529_751410.jpg

マーリーもゆっくりですが、都会のお散歩好きです。
一方通行ばかりで、車もあまり通らないからお散歩しやすいんですよ。
a0096529_750587.jpg

店主くんの実家の周りは、裏路地が入り組んでいて、小さいオシャレなお店が点在します。
歩いて10秒ほどの場所には、ワンちゃんもオッケーカフェ。
いつか、マーリーもカフェデビューしますかね。
a0096529_8163178.jpg

さらに歩くと素敵な建物に遭遇。
マーリーが一緒だったので、立ち止まって看板を見ていると、
「どうぞー、ワンコちゃんと通り抜けて下さって下さい」、って声をかけてもらいました。
色々なお店が8店舗入っている異国情緒溢れる空間でした。
a0096529_7512100.jpg

その建物を通りを抜けると、パグさんに遭遇!
初めて会うワンコなのに、ブヒ友達って分かったのか、いきなり仲良しに♡
マーリーが自分から遊ぼ!って誘ったので、ビックリ。
初めてのワンコには、今までは緊張して、動けなくなってしまっていたのに、すごいね、マーリー。
a0096529_751838.jpg

そして、さらに、近所の知り合いのワンちゃんたちが大勢集合!
マーリーはワンちゃんたちがたくさんいると、情報把握出来なくなってしまうので、
さっさと移動してましたけれど。
山のお散歩にはない、こんな集まりもいいものですね。
サゴさんが教えてくれた、今ある幸せを大切にすること、
マーリーのこともこれからは、今まで以上にもっとベタベタ甘やかしちゃおうと思っています(^^)
これからもヨロシクお願いいたします。
a0096529_751549.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-27 08:43 | ワン子

台風一過

みなさん、Mariposa家、徐々に通常モードに戻ってきています。
たくさんの温かい励ましのお言葉やお花など本当にありがとうございます。
コメントにお返事出来ずにいて本当にごめんなさい。
みなさんのサゴさんへの愛を感じています、ありがとう。
サゴさんとても愛されていたんですよね。
サゴさん=loveです。

それにしてもサゴさんが旅立った次の日の台風、すごかった。
すごいスピードでとてもパワフルな台風でした。
まるでサゴさんの犬生みたい。

台風の翌朝、お隣さんに、我が家の道路が倒木してて通れなくなっていると教えて頂きました。
急いで見に行くと、坂道の途中の木は、こんな感じで、バキッと折れてるし、
収穫まじかの栗の木も栗のみをタワワにつけたまま折れちゃってるし、、、、
a0096529_21201575.jpg

坂道の一番下では、椎ノ木が倒れて我が家の坂道を塞いでおりました。
店主が急きょチェーンソーで伐採し、なんとか通行可能に。
この日の朝は至る所で倒木があったようで、他からもチェーンソーの音が鳴り響いていました。
こんなにバキバキと大木が折れる凄い風だったのに、家にはなんの被害もなく、サゴさんが守ってくれた気がします。
a0096529_21201481.jpg

下からの吹き上げ風がガ凄かったので、蜜柑の木もこんなに曲がってます。
ホント、自然の力はすごいです。

今はとにかく忙しく体を動かして生活するのが一番。
田んぼも今回の台風による被害も無く、いよいよ10月に入ったら稲刈り予定ですから、どんどん忙しくなります。
食いしん坊のサゴさんの為にも、たくさんお米収穫出来るといいな。
稲刈り経験したい方、お手伝い大歓迎ですから連絡下さいね。
a0096529_21201852.jpg


昨日、サゴさんの肉体にお別れをしてきました。
ボス爺様もププレも同じ場所。
たくさんのお花に囲まれて、大好きなお蕎麦やスイカや栗を抱きしめて、
私たちの悲しみや未練も一緒にお空に持って行ってもらいました。
可愛いいサゴさん、今世お疲れさま、楽しかったよ、ありがとう、また会う日まで。
a0096529_2123493.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-24 22:16 | 田舎生活

サゴさんへ

突然存在がいなくなってしまって、我が家にぽっかり穴があいちゃった。
今のサゴハチへの思いを書かせてね。
サゴさん、年齢不詳だったけれど、あと五年くらいはまだまだ一緒に暮らせるって思ってた。
サゴさんの魂はいつも一緒って頭で分かっていても、やっぱり寂しい。
動くサゴさんに温かいサゴさんに会いたいよ。
残された人間は未練ばかり。
涼しくなったら、また一緒にサゴさんの大好きな車で遠出したかった。

こーすればあーすればって自責の念とか後悔とかグルグル巡る。
ここのところ毎晩サゴさんの横に添い寝して、サゴさんの手をマッサージして、いろいろ話しをしたね。
夜は辛そうだったから、早く朝が来ないかなーって、いつも思ってた。
これからしばらくは夜が苦手になりそうだ。

ちょっとでも、サゴさんから離れると、目だけはずーっと私たちを追いかけてくれてたね。
ずーっとずーっと、見守ってくれてたね。
これからもずーっと見守っていてくれるって頭では分かっていても、やっぱり寂しい。
追っかけっこしたり散歩したり一緒に遊びたいよ。
朝、オハヨーってお話しかけて欲しいよ。

なんか、突然過ぎて信じられなくてさ。
サゴさんのことばかり考えちゃうよ。
「オイデー」、って言えば必ずそばに来てくれて、臆病だったけれど忠犬でさ、ホントに可愛かったなあ。
思い出すと胸が苦しくなって、どうしようもない寂しさが襲ってくるんだよね。

生きるってなんだんだろう、死ぬってなんだんだろう、ってサゴ父が昨晩泣いていた。
われわれはなんどもなんども、大切なものの存在を失う経験をすることでその答を学んでいくのかな。
辛いくて苦しい経験だな。
サゴ父が大好きな人に、「大変な時こそが、大きな変化のとき、ビッグチェンジなんだって」教わったって言ってた。
この経験もその為にあるのかな。
きっとそうだよね。

ついさっきまであった当たり前の笑顔や幸せは、本当に当たり前じゃなくて、とても貴重なこと。
当たり前は次の瞬間には形を変えていくっていうことなんだよね。
一週間前までサゴさんは普通に遊んで食べて笑って笑わせてくれてもんな。
今の一瞬一瞬、周りのすべての物に感謝していかないと、大切に生きていかないと、ってサゴさんは教えてくれた。
サゴさんにはホントにたくさんたくさんいろいろなこと教わった。
賢くてお茶目で臆病でイイヤツで可愛かったな。
ありがとう、サゴさん。
愛してるよ、大好きだよ、うちに来てくれてありがとう。
一緒に暮らさせててくれてありがとう。
笑わせてくれてありがとう。
いろいろなご縁をありがとう。
優しい気持ちをありがとう・
いっぱいいっぱいありがとう。ありがとう。
ずっとそばにいてね、見守っててね。
またいつか会う日まで、待ってネね。
[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-21 07:31 | ワン子

ありがとう

サゴさんが今日、ププレのところに旅立ちました。
あまりに突然で、嘘だと思いたい、と言うのが正直な気持ちです。
死はいつでも残された者にとっては悲しく寂しいものです。
でも、サゴは痛くて重くて苦しい体から、抜け出せて、
これ以上苦しまなくてもいいと思うことがせめてもの救いです。
今頃、ププレやボス爺様と一緒にのびのびとしていることでしょう。

いつも通り眠っているみたいなサゴハチの顔を見ていると、楽しかったことばかり思い出します。
楽しかった、楽しかった、本当に楽しかった。
私たちと一緒に過ごしてくれてありがとう。
たくさんの思い出をいっぱい残していってくれてありがとう。
可愛くって、お茶目で、恐がりで、強くて、面白くて、
突然のお別れにまだ心がついていけないけれど、ゆっくりと時間に解決してもらおうと思います。

みなさん、サゴさんへのたくさんの愛と祈りと応援をありがとうございました。
いままでサゴさんのことを応援してくれたサゴさんファンの方々にも心から感謝します。
[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-20 22:28 | ワン子

サゴさんのこと

みなさま、こころ温まるメールやお言葉、祈りをありがとうございます。
サゴさんのことで、たくさんの方々を心配させてしまって、ごめんなさい。
あまりに、突然のことで、正直、なかなか、パソコンを開く時間がありませんでした。

簡単にサゴさんの症状を説明しますと、
数日前から突然食事を拒否、激しい嘔吐を繰り返しました。
病院に行き、血液検査をすると、肝臓と腎臓の数値だけが上昇、
肝臓腎臓の機能の低下、
農薬や除草剤等による急性の中毒症状ではないかとのことでした。
たぶん散歩中に足や毛に付着し、それをグルーミングで舐めたからではないかと考えられます。

まだ嘔吐が酷く、近くの病院にて通院して手当てを受けています。
今日は、数日ぶりにオシッコをしてくれました。
ありがたいです。
時間はかかると思いますが、サゴさんは強いワンコなので、絶対に良くなります。
だから、みなさま心配はしないで下さいね。
サゴさんがまた元気で走り回る姿をイメージして、ポジティブパワーをサゴさんに送って頂けたらありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。
そして、たくさんの方々の愛と祈りをありがとうございます。

いつも当たり前にある幸せと健康、平和な毎日がなんて大切なことでしょう。
サゴさんの元気、オトボケ、大暴走、笑い、健康があっての幸せ。
サゴさんの存在の大きさをあらためて感じている毎日です。
a0096529_20112961.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-19 20:47 | ワン子

お願い

サゴさんの具合が悪いです。
サゴさんに祈りのパワーを下さい。
[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-16 20:07 | ワン子

石廊崎

サンセットを見に大急ぎで石廊崎に行くと、
ちょうど、太陽が海に沈み始めたところでした(^^)
a0096529_21414568.jpg

そして、今日は満月○
日の入の約30分前が月の出でしたので、またもや急いで高台の階段を駆け登ると、
とてもきれいな満月が出迎えてくれました(^^)
a0096529_2141471.jpg

だんだんと、日が暮れてきて、お月さまも輝きを増し始めます。
a0096529_21414851.jpg

石廊崎の高台は360℃パノラマ。
サンセットを見ながらお月さまも見られる素敵な場所(^0^)
晴れた日の一日の終わりにお勧めです♪
a0096529_21415125.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-12 21:46 | 田舎生活

遊び相手


プーさんがいなくなって、対等な遊び相手がいなくなってしまったサゴさん。
最近太陽くんが大好きになってきたみたい。
太陽もサゴが来ると嬉しそう。
ふたりだけでとても静かに遊んでいます。
a0096529_21175771.jpg

イチャイチャと静かに遊んでいるかと思ったら、急にスイッチ入って、ガウがウ!
そばにいると危険です(笑)
a0096529_21175456.jpg

遊びが激しくなりすぎると、サゴさんは逃げモード。
でも、太陽くんはまだパピーだから遊び足りない(^^;)
a0096529_21242213.jpg

片手で駄目なら、両手でどうだ!ガシッ!!
太陽「ねえ、アソボー」
サゴ[・・・」
a0096529_21242471.jpg

寝たフリ!
a0096529_21242795.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-11 21:30 | ワン子

好み

フェンスじゃあ、やっぱり無理だった(;;)
去年まで入ってこなかった場所にも侵入されてる。
毎日、猪に掘り返された場所を元に戻しながら気がついたこと。
猪が掘り返した場所、ここに越してきた時よりも、ずっと良い土になってる。
これ、始めのころの写真。
石ころばかりでシャベルも入らず、ツルハシで開墾、粘土質の土壌。
a0096529_20443843.jpg

これ、猪が掘り返した場所、今ではシャベルがサクっと入るし、結構フカフカ。
猪はわかってるんだろうね。
あとね、猪は選り好みしている。
今日も、マローの苗はぜーんぶ抜いて、その周りを掘り返してあるのに、
すぐ横のオレガノやホーリーバジル、タイムの苗には手を出してないの。
種蒔き後に枯れ草をかけておいた場所は掘り返してあるのに、すぐ横のマリーゴールドは無傷。
トマト、ニラ、ネギ、無傷。
こう考えると、香りが強いものはあまり好きではなさそうね。
これからは全部、香りがきつい植物だけ育てるしかないのか(笑)
ってわけにもいかないし、話し合いもちょっと無理そうなので、最終手段の電気柵を検討中〜!
a0096529_20405597.jpg

今日もピーカン、気持ちよい一日。
マーリーいつものごとく一人気ままにフラフラ♪
a0096529_20405144.jpg

サゴサンはのんびり。
a0096529_20405245.jpg

マーリーさん、サゴ兄ちゃん発見!
御挨拶!
a0096529_2041081.jpg

そして、今日もオーバーヒート。
a0096529_2041138.jpg

マーリーって呼ぶと、一瞬だけ、真顔(笑)
可愛いいでしょ(^0^)
a0096529_2041389.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-09-08 21:15 | 田舎生活