<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

タイル土間

今日もスーパーホットな一日でしたね。
冬の間お世話になりっぱなしだった薪ストーブも、煙突やガラス、灰をお掃除してもらって、ピッカピカ。
これからしばらくの間、休養してもらいます。
a0096529_209022.jpg

ありがとー、お疲れさまー(^^)
a0096529_2085212.jpg

薪ストーブの前に敷いていた、ラグやコルクマットを外して夏仕様に。
タイルは夏の間とっーても冷たくて、人間もワンコもクールダウンするのに最適!
炎天下の外で遊んで、ゼーゼーハーハーで戻ってきたマーリー。
早速タイルにゴロン。
a0096529_2085679.jpg

冷たくて気持ちイイーねー♪
a0096529_2085626.jpg

っと、思いきや、マーリーには、ちょっと冷めた過ぎたみたい。
a0096529_2037176.jpg

お腹が冷えると大変だからね(笑)
a0096529_2085630.jpg

今日も暑かったから、ワンコ御飯も、冷やし中華風にさっぱり仕上げ(^v^)
盛りつけしていると、横でサゴがウルサイウルサイ!(><)
サゴに言わせれば、
「盛りつけなんて、どうだっていいから、早くクレーーー!」なんよね(笑)
a0096529_2085996.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-30 20:59 | 田舎生活

夏日!!

昨日のナゾのきのこ、こんなに成長してました(@0@)
a0096529_21294091.jpg

それにしても今日は暑かったー。
外仕事してたけれど、いきなりの暑さにぶっ倒れそうになりましたヨ。
そんな暑い中、店主くんはチェーンソーで薪伐って、そして薪運び〜、ありがとねー(^^)
薪ストーブ終わったばかりだけれどね、
終わったばかりだから、今冬用にボチボチとストックを増やしていきます。
a0096529_21294327.jpg

昨日も暑かったけれど、今日の暑さは夏日〜って感じでしたね。
蝉も鳴いてたし、いよいよ夏だー、海だー、伊豆だー♪
昨日は、3ボストンが集合しました♪
夏の暑さに弱いボストンですが、こーんな顔になろうと、
a0096529_21431711.jpg

こーんな顔になっても、
a0096529_21294765.jpg

まだまだ遊び足りないらしく、
a0096529_21294677.jpg

ずっと、こんな感じで、のこった〜のこった〜!!!してるんです(笑)
a0096529_21295051.jpg

オーバーヒートし過ぎで、ちょっとクールダウン!
a0096529_21552541.jpg

そして、また遊ぶんだから、ボステリはお馬鹿さんですかね〜(笑)
a0096529_2159391.jpg

「アタチは違うよ〜」
そうね、ボステリ男子は、、、だよね(笑)
a0096529_21293866.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-29 21:58 | 田舎生活

牛蒡の花

朝はどんよりしてましたが、やっと午後からスカッと晴れました☀
湿度が高いので、色々なところで色々な色をした不思議な『きのこ』が育ってます。
見た目、なんとなーく美味しそうなきのこ発見!
何て言うきのこなんだろーねー。
でもねー、きのこだけは、失敗が許されないだけに、なかなか手が出ないなあー(^^;)
a0096529_20365331.jpg

そして、ついに、あの巨大牛蒡が開花しました!。
牛蒡の花、ってどんなのかと思っていましたが、
a0096529_20432620.jpg

紫色のお花が咲きました♪
牛蒡の花ってこんなに可愛かったのですね。
a0096529_20365429.jpg

我が家のエキナセアのお花も今が満開。
キク科のお花で、花びらの角度がユニークです。
エキナセアの根っこって、免疫力を高めるのに有効なハーブ。
根っこ使いたいから種から育ててみたものの、
こんなに綺麗に咲いている多年草の根っこを掘るのは、ちと良心が痛みますね。
a0096529_20364939.jpg

もっと増やすことが出来たら、ちょっとだけやってみようかと思います。
a0096529_20364860.jpg

午前の薄曇りの中、一人微睡むさごさん。
a0096529_20364618.jpg

ここで一句詠んでもらいましょうかね(笑)
a0096529_20364590.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-28 21:01 | 田舎生活

サクランボ♪

今日は山形からサクランボが届きました(^^)
ピチピチ、キラキラ、水々しいサクランボ♪
ピカピカに光ってて、宝石みたいでしょー?!
a0096529_21234994.jpg

マーリーちゃんと同じアニプロさん卒のアーニャちゃんママからの贈り物なんです。
一粒一粒に愛情がいっぱい。
野菜にしても果物にしても、何かを育てるのって、時間と手間がとってもかかります。
一粒一粒摘むのもさぞかし手間がかかっていることでしょう。
甘くて柔らかくてジューシーで美味しい!
食べながら、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
マーリーがきっかけで繋がったご縁。
不思議なようで、とても自然なご縁。
ありがたいなあ〜ってサクランボを食べながらしみじみ思ったりしました。
キャラメル家一同様、手間ひま愛情かけて育てて下さった大切なサクランボ、
どうもありがとうございました。
素敵なご『縁』に感謝です。
a0096529_21235082.jpg

もちろん、サゴもマーリーも一緒に食べましたよ!
でもね、丸のみするのよ、二人とも。
丸のみじゃあ、このジューシーさと甘味と旨味分からないでしょ!
ちゃんと噛まないとダメよ!
「何?」
a0096529_2157224.jpg

サゴさんさあ、山桜のサクランボと本物のサクランボの違い、ちゃんとわかってるのかなあ〜?
「・・・」(^^;)
a0096529_21562564.jpg

アタチは、違いが分かる女よ♪
だから、もっとちょうだい♡
a0096529_21324653.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-26 22:05 | 田舎生活

ここのところ、早朝になると霧が立ちこめている我が家周辺。
霧って、デッキから、ドアから、全てに降注いで、雨が降ったみたいにジメジメと濡れた感じになります。
a0096529_2213028.jpg

気温は、低いけれど、湿度計は90振り切ってるから、100%だあね(^^;)
今日は東京にいたけれど、暑かったなあ。
日陰に入っても暑いって、逃げ場がない感じ。
下田に戻ってくると23℃。
快適っていう言葉がピッタンコの温度。
伊豆も日中は暑かったようですが、夜このくらい温度が下がれば助かります。
海や山、木々や土、自然の力が温度を下げてくれるんでしょうね。
そう言えば、下田の海のそばの方が、南伊豆の山よりも少し涼しかったなあ。
東京ももっと土と緑が増えるといいね(^^)
a0096529_2233204.jpg

大歓迎でお迎えしてくれるワンコたち。
サゴは何でか嬉しい時、ピーちゃんを引っ張り出してきて、ブンブン振り回したりします(笑)
そして、ぴーちゃんと添い寝♪
a0096529_22203131.jpg

ぴーちゃんの腕枕?!♡
a0096529_2220337.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-25 22:24 | 田舎生活

眼力

雨ばかりだと、暇なんだよな、って言わんばかりに、食事の席に参加するサゴさん。
こうやって、ひたすらじっーーーーっと見つめてます。
眼力で、何かが引き寄せられるのでは、と言う程に見つめまくります(笑)
我が家では、食事中は何もあげないので、見つめていてももらえる確率は0%、
勿論サゴも知っているハズなのですけれど、それでも見つめます!
何気なくニジニジと近づいて来て、気がつけばサゴの顔がすぐ横にあったりもします。
盗み食いをしようとしているわけでもなく、叱られることしているわけでもなく、とても良いこに座ってます。
でも、ちょー至近距離で見つめられると、何だかとってもとっても食べ難いんですけれど(笑)
a0096529_7331352.jpg

雨の合間に、じゃが芋も麦も収穫しました。
麦はオート麦。
日本だと家畜のエサ扱いですが、日本以外の世界各国では立派に食用麦です。
オートミールなんかは有名ですよね。
これをどうやって脱穀するんでしょー???
出来るんでしょうかね?
まあ、何とかなるでしょ、たぶん(笑)
乾燥したらいろいろ試してみようと思います。
a0096529_7242327.jpg

長雨と湿度で、ローズマリーがグッタリ、溶け出してます(><)
日本全国30℃越えって聞きましたが、南伊豆は25℃くらい。
温度は低めで助かってますが、湿度は90%越えてるから、やっぱりハーブにはキツイ環境なのよね。
ズッキーニもとろけちゃうし、湿度の苦手な植物たちには、なんとか梅雨を何とか乗り切って欲しいなあ〜。
a0096529_7242069.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-24 07:13 | 田舎生活

屋根裏

先週の金曜日からずっーーーと雨。
今日も雨☂
湿度はあるけれど、気温が低めだからいつもの梅雨よりは全然マシですけれど。
でもねー、これだけ雨が降ると、洗濯物がーーーー。
その上、マーリーさんがラグに地図を描いてくれるので、大物洗濯物も続出!
みなさん、雨の日の洗濯物ってどうしてます?

はてさて、どうしたものかと考えていると、ふと、我が家には屋根裏があることを思い出しました。
湿度は下に降りてくるから、2階ならばもしかして乾く!?!
そう言えば、屋根裏に保管してある乾物は今までカビたことない。
そこで、今まで1階の窓際に干していた洗濯物を屋根裏に干してみました。
すると、夜干した洗濯物が、朝にはだいたい乾いてる!!!(@@)
ここ数日、なんとなく湿った感じで仕舞えなかった厚手の物なんかもカラッとしてるではないですか〜。
去年までは、も〜どうしても乾かない時は、お風呂場を閉め切って除湿機をかけ、
洗濯物を一日がかりで乾燥させてましたが、電気代が高くなって、その上暑くなる。

屋根裏、かなり暑くはなるけれど、湿度はこもらない、天窓もあって、空気も流れる。
そんなの当たり前〜、気がつかなかったの〜?、って思う方もいるでしょうが、
私の思考は、日が当たって出来るだけ風通しが良いところに干す、って決めつけた頑固頭でしたから(笑)

我が家の屋根裏は、急きょ乾燥室へと早変わり!
店主が竹竿も用意してくれたから、大型品も干せる。
軒下で陰干ししていたドクダミも、雨続きでカビちゃう前に屋根裏に避難。
他の野草や干したい乾物もみーんな屋根裏へGO!
いい感じで乾いてくれるから、ありがたい(^^)

毎日当たり前で、常習化している生活様式も、ちょっと見方を変えて違ったことを試してみるって大事ね。
それに、思いつきを実行することもね♪
a0096529_15424429.jpg


雨で思うように散歩にいけないワンコたち。
でも、雨が降っていると、散歩に行こうって、朝起きてこないから、本犬たちもわかってますね(笑)
a0096529_15514365.jpg

「雨だね〜」、「雨よね〜」
a0096529_15514378.jpg

こう言うときは、室内で暴れるしかないでしょー(^^)
a0096529_15514074.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-21 17:35 | 田舎生活

アースバック工法(^^)

先週、店主だけ、長野の安曇野にお出かけ。
シャロムヒュッテシャンティクティでの建設ワークキャンプに参加してきました。
今回はアースバック工法のお勉強。
講師はログビルダーの東 稔倫さん。
こちらは彼の作品の一つだそうで、
自然素材と伝統工法と土と丸太を組み合わせた素敵な大工さん。
この建物は、安曇野の養生園のカフェ。
とても魅力ある建物と人柄なんだよ〜〜〜って店主が感動してました(^0^)
a0096529_8162015.jpg

そして、↓の写真がアースバッグ工法で作られた建物(養生園)
丸みあってなんともいえない温かさがありますよね。
a0096529_753072.jpg

こちらが今回の図面。
a0096529_752721.jpg

基礎部分の掘り下げ、
a0096529_752797.jpg

大きい石→少し大きいし→グリ石→採石で基礎の下に並べて十分に突き固め、
a0096529_753097.jpg

土を詰めた土のう袋を基礎の上に並べ、
a0096529_753373.jpg

土のう袋を一段並べては、ダンパーで突き固める作業を繰り返すのだそうです。
これが、結構大変な作業なんだそうですが、しっかりと突き固めておかないと、
緩んじゃうからとっても大事な作業なんですって。
今回は七段まで積み上げて終了だったそうです。
a0096529_753528.jpg

楽しい出会いあり笑いあり、とても素敵な場所で魅力的な人ばかりだったよ〜って大喜びで帰ってきました。
同じ目的意識の仲間が数日間共同で作業することは、
とにかく楽しくてポジティブなエネルギーが満ちあふれている素敵な体験だったそうで、
もう〜ニコニコ、嬉しそーうに、たくさんの話しをしてくれました。
作業は、To Be Continuedだそうなので、また報告しますねー。
アースバック工法について詳しく知りたい方は、今回の実施レポートを見てね。
a0096529_8365020.jpg



昨晩、何故か醤油の蓋が犠牲になってました(笑)
a0096529_8535989.jpg

どちらがやったのかは不明〜。
ボク知らないよ〜。
a0096529_8535618.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-20 07:44 | モノづくり

梅(^^)

我が家の梅たちが、収穫の時期を迎えました。
昨年と違って、今年はどこもかしこもなり年みたい。
うちの木もたわわになってくれてるので、枝がしなってました。
黄色く自然落下するくらいまで木で完熟させます。
完熟した梅は、プラムと同じ美味しい甘〜い香り♪
サゴも落ちた梅を食べてるらしい(^^;)
木で完熟した完全無農薬の梅たちがこれから梅干しになりまーす。
a0096529_6311416.jpg

2007年につけた梅干しがそろそろ良い感じに熟成されてきたので、直売所に出荷予定。
今は甘く加工されたり、添加物たっぷりの梅干しが多くなっちゃってきているけれど、
これは、自然塩と梅だけの昔ながらの酸っぱーーーーい梅干し。
添加物が入っていないから、熟成させれるほどに旨味になってく感じ。
無添加の日本の本当の保存食、味噌や醤油、梅干しって、熟成期間が美味しさを育てると思うんですよね〜。
梅雨の季節って体調不良になりやすいから、梅干のクエン酸や殺菌パワーで体調を整えましょー(^^)
a0096529_6311638.jpg


またまた、ソラが遊びにきてくれたヨ。
8ヶ月だって。
いつの間にやらりっぱな大人になったね〜。
a0096529_6311742.jpg

ソラは、ヤンチャざかりの元気なハイパーボストン。
元気過ぎて時々出会ったワンコにドン引きされているらしい(笑)
今日もビーチで出会った2ワンコに『ガゥ〜〜〜』されちゃったから、ちょっと凹んでビーチから退散したんだって。
でもね〜、ここに来たら、急に元気が出ちゃったみたいヨ。
だって、サゴ兄ちゃんがいるからね〜♪
「ねえ、サゴ兄ちゃん、あっそぼー!」
「・・・・・」
a0096529_6312080.jpg

「ねえねえ、あそんでってばー!」
a0096529_6312420.jpg

こんなことされても、
a0096529_6312169.jpg

こ〜んなことされても、
a0096529_6312491.jpg

それでも、じ〜っと座って相手してあげてる、優しいサゴ兄ちゃんでありました(笑)
おまえってば、ホントイイヤツだよ〜(涙)
a0096529_631287.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-19 06:41 | ワン子

夏仕様

暑さ対策として、日除けタープを取り付けてみました。
一枚980円の!でっかいタープをハサミで3等分、粗っぽい施工ね〜(笑)
でも充分な日陰ゲットヨ〜。
a0096529_2012498.jpg

去年はゴーヤのグーリーンカーテンに挑戦したものの、ゴウヤが成長せず日除け効果は、、、(笑)
今年は、葦簀に太い竹を付け替えて簾風に。
タープと簾のダブル対策で涼しい日陰ができました。
a0096529_619613.jpg


あとは、湿度対策。
下田在住の友達、エアコン無いのに、全然湿度を感じないってお家に住んでる。
去年の梅雨時そんな話しをして、今年もそんな話しになって、
梅雨時でも室内に洗濯物を干せば翌日乾くよ、って相当湿度が低い証拠!
我が家との違いを考えたところ、そのお宅は内装が珪藻土。
うちは、漆喰。
ちょっと珪藻土を調べると、
珪藻土ー湿気とり効果あり、
漆喰ー強アルカリの為カビが生えにくく、空気中の有害物質を分解してくれる。
漆喰も調湿効果はあるものの、珪藻土ほどの調湿効果はない、とのこと。

家を建てる際に、漆喰か珪藻土かで悩んだのですが、
漆喰の歴史的に証明されている安全性を重視して漆喰に決めたんですよね。
漆喰も良いけれど、調湿してくれる壁でクローゼット近辺の湿度を下げられたらカビ生えない、かも?!
って思いついちゃったからね〜も〜やってみるしかないでしょー(笑)
珪藻土を注文する予定が、珪藻土よりももっと吸湿効果があるらしいシラス塗壁材を購入。
a0096529_20124940.jpg

最初はクローゼットの中を塗ろうかとも思ったけれど、
珪藻土自体にはカビが生えることもあるらしいいので(シラスはわかりませんが)取り合えず周りのの壁だけ塗ってみました。
下手っぴだからボトボト落とす前提で、しっかり養生しておきます(笑)
a0096529_20125360.jpg

随分と厚く塗ってみたけれど、白い漆喰の上に白いシラスだから↑↓の違い分からないよね〜(^^;)
さてさて、今後どれだけ、吸湿効果があるのか、楽しみね〜♪
クローゼットの中は洗面所に張った壁紙、ルナファーザーがまだ余ってるので、それを張ってみようと思っています。
a0096529_20125473.jpg

フト、ベッドをみると、ふたりで仲良く寝てました♪♪♪
a0096529_20125881.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-17 21:00 | 田舎生活