<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

焼杉板(^^)

最近までずっと放置して合った、ロフトの壁。
a0096529_21365082.jpg

やっと板がはられました。
この板は、前のお店の時の、『外壁』に使っていた杉板。
当時、自分たちで杉板を焼き、焦げを作って、デッキブラシと水で洗って焼杉板を作ったのを思い出しました。
外壁ですから、6年以上、雨風にさらされていたにも関わらず、虫食いもなくいたって良い状態。
店主が、もう一度洗って汚れをとり、乾かしてから使用していました。
焼くことが防虫効果があるとは聞いていましたが、この板の状態から考えると確かに、防虫効果大ですね。
それに、ちょっと古い感じが、好きです。
あと、ロフトに小窓があるのは、空気が循環するので、グッドですね。
a0096529_2137862.jpg

a0096529_21372863.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-31 21:57 | 家造り

引き寄せた?

西洋芝は植えてあるのですが、高麗芝も植えたいなー、と思っていたところ、なんと近所の方からいたただくことに。
それも、トラック一杯分。
張り替えるとのことで、古い芝を貰うことが出来たのです。
まさに買いに行こうとしていた矢先で、絶妙のタイミングにびっくり。
a0096529_20275736.jpg

そして、庭に大きな壺を置いたら格好良いだろうなあーと思っていたところ、何とこんな大きな壺を友人が持って現れるではないですか。
これにも、嬉しいビックリ(^^)
a0096529_20353484.jpg

願えばかなう、ですね。
[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-30 20:49 | 田舎生活

命って?

今日海でボストンテリアに会いました。
最近やっと、ボストンテリアがいたら、触りに行けるようになりました。

今日の子は、男の子で、とてもおとなしいボストンでした。
お話を聞くと、なんと、保健所いたところを助けられたレスキュードッグ。
「えっ、ボストンテリアが!?」と、驚きました。

More続きを読む
[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-28 21:36 | ワン子

看板(^^)

店主の実家より、看板用に、丸太を削って欲しいとの依頼がありました。
送られてきた図面に従って、削ったり、磨いたり。
a0096529_215931.jpg

ハイ、4面、使える看板の出来上がり。
急いで宅急便で送りました。
a0096529_2202166.jpg

出来上がった看板の写真が送られてきたので、アップしますね。
a0096529_22103314.jpg

a0096529_2255563.jpg

a0096529_22183711.jpg

この看板とこの看板犬が目印です(笑)
看板犬の『さくら』は、八百屋さんに、一人でお買い物も行けるんですよー。

ところで、そろそろ、うちも看板作らないと、作るのかな?
明日、店主に、聞いてみよう。
[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-27 21:14 | モノづくり

道(^^)

町道から、うちへの入り口です。
結構長いスロープを上がります。
a0096529_22491015.jpg

そのスロープを上がりきったところに、こんな玄関があったら、それはMariposaです(^^)
ちょっと急な上り坂ですが、「このくらいの斜度は、かわいいものです」、と宅配の方に言われました。
Uターンしづらい時など、宅配の方達は、いとも簡単にバックで帰るのですから、流石プロです。
a0096529_22581753.jpg

今、ツルウメモドキがキレイですね。
本日は群馬からお客様がいらして下さいました。
閉店以来ずっと待っていて下さり、本当に本当に嬉し限り。ありがとうございます。
こうやって、予約でお客様を迎えてみると、昔からの友人と再会するような、とても嬉しい気持ちになるのです。
スイーツ何作ろうかな〜。
どのお花飾ろうかな〜。
暖簾はどれにしようかな〜、、、、、、あれや、これや、考えて、楽しいのです、とっても(^^)
ありがとうございます。
a0096529_22585371.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-25 22:12 | Mariposa

シーリングファン(^^)

家を建てた時にシーリングファンを付けました。
垂木や梁の関係上、小さいサイズを購入したのですが、これが、びっくりするくらい威力が無い。
これホントに強?壊れてるんじゃないの?って思うくらい、スロー、、、、、、
a0096529_223369.jpg

そこで、以前お店で使っていて、ロフトに仕舞っておいたシーリングファンと交換することに。
天井と屋根の傾斜の問題から、エクステンションを購入しないと取り付け出来ないサイズだったので、注文したところ、何と廃盤(><)
確かに、8年位前のものだから、古いって言えば古いのでしょうけれどねー。。。
廃盤=取り付け不可=あきらめる。
これ私の頭の中の図式。
でも、店主は違ったようです。
廃盤=工夫してみる=造る=まだ使える。
木と竹を利用して、手造りのエクステンションが出来上がりました。
全然違和感ないです。
a0096529_22115362.jpg

a0096529_22122110.jpg

エクステンションは出来ましたが、次の問題は、ファンのスイッチパネルのサイズが以前の物と違うために、穴がきれいに隠れないということ。
使用に問題はないのですが、すき間から配線が見えたりしてちょっと武骨。
そこで、店主が薄い板を使って、こんな感じのスイッチパネルにしてくれました。
この黒いファンは、これぞシーリングファン!といった具合にブンブン回ってくれます。
ちなみに、白いファンは別の部屋に付け直し、空気の攪拌専用となりました(^^)
a0096529_22211596.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-21 22:02 | モノづくり

はしご(^^)

我が家には物置兼用のロフト空間があります。
当初、階段を作る予定でしたが、スペースのことや、動線を考えて、階段は却下。
まあ、脚立で用は足りていたのですが、店主が『はしご』を作ってくれました。
横の木は2×4の再利用品、ステップは店主が集めた堅木を使っています。
店主よりも大きな人が上り下りしても、全然平気、見かけよりもとても丈夫なんですよ。
使わない時は壁に立て掛けて置けば素朴なインテリアだし、ちょっとした物掛けにもなります。
実用性も兼ね揃えているので花丸です(^ー^)
a0096529_8352675.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-19 19:30 | モノづくり

段々畑2

段々畑、徐々に広がっています。わかりますかー?(^ー^)
あと数段で、目標エリアに到着予定。
こうやって段を作ってから写真を撮るってみると、そんなに急斜面に見えないから不思議。
まあ、実際、歩けるようになったしね。
新たに、次郎柿とレモンとオレンジの木が仲間入りしました。
まだまだ石ころばかりの所もあるので、腐葉土集めもしないとね。

After(^^)
a0096529_2185045.jpg

Before(^^)
a0096529_22512823.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-17 21:38 | 田舎生活

段々畑(^^)

現在、『実のなる木』を徐々に増やしていこうと計画中。
実のなる木となると、どれもこれも陽当りが必要となるので、南側に植えたいところ。
でも、我が家の南側は急斜面。
立っているのも大変だった急斜面ですが、草刈りを何回もして、その刈った草を段々になるように置いていくうちに、何とかかんとか、足場が滑らないくらいの、引っ掛かりが出来てきました。
そして、先日から、いよいよ急斜面に細い段々をつける作業を開始!
刈り取った草に土や石がからんで、土が流れないでいてくれます。
段々を作っていると、始めの頃は石ばっかりだったところも、草が分解されてちゃんと土になってきているのに驚かされます。
私が段々にしたところに、店主が、製材屋さんからもらってきた廃材で、土留めを作ってくれています。
a0096529_20521619.jpg

a0096529_20523876.jpg

注文しておいた渋柿の木もちょうど届き、段々畑に植樹。
『桃栗三年、柿8年』、は待てないので、すでに実のなっている木をもらいました(笑)
a0096529_20572684.jpg

段々畑作りは、まだまだ数日続きそうです。
ちなみに、この段々畑を降りきると、こんな感じの盆地へと繋がっています。
夏場はうっそうと草が生い茂っていたのですが、先日、店主が一日がかりで草刈りをしてくれたので、今は風の抜ける心地よい場所へと変身しました。
a0096529_2143895.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-15 21:16 | 家造り

海水(^^)

台風通過後、一見したところ、そんなに被害はなさそうだったので、オーガニックエキスポに行ったりと、バタバタしていました。
やっと、今日ゆっくりと観察してみると、いろいろな葉の縁が茶色く変色しているのを発見。
こんな風に。
a0096529_1931856.jpg

a0096529_19331650.jpg

何でかなーって、考えていると、店主が「塩だよ」って。
車も家のガラスもそう言えば曇っている感じ。
ガラス戸の白い曇りを、舐めてみると、しょっぱい(><)
まさに塩!
でも、現在の我が家は山の中。
木々にに囲まれて、周りはこんな感じで、海は全く見えません。
しかし、考えてみたら、一番近い海まで車で10分。
あれだけ、強い風が吹き続けると、海水も山を越えて、風と一緒に降ってくるんですねー。
自然の力はすごいんだなあ、っとあらためて感じました。
そして、台風通過後に、「植物を水で洗ってあげればよかったなあー」って、ちょっと後悔、&次回への教訓となりました。
a0096529_19455628.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-10-11 19:56 | 田舎生活