猟期

11月15日より猟期に入り、山の中はざわついています。
昨日も外仕事をしていると、銃声を数発聞きました。
う〜〜〜〜ん、何回聞いても、慣れない音です。
心臓がドキッとします。

畑が荒らされるので、駆除も兼ねた猟なんですよね。
でも、もともと山に住んでいたのは誰?って考えると、我々にそこまでの権利があるのかなあ、って。
でも農業で生計をたてている方にしてみれば、切実な問題なのですよね。

それにしても、静かな山の中で、銃声を聞くのは、気持ちの良いものではありません。
「逃げろよ〜」と心の中で祈ります。
May all beings be happy. いつか共存できる日がくることを願うばかりです。

店主くん、雨の日でも楽しそうでしょ?
完全装備で一度でかけたら、なかなか帰って来ませんよ。
猟期の間も山の中で作業をすることが多いので、目立った色が安全です。
a0096529_1955539.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-11-17 20:06 | 田舎生活


<< 夕日(^^) ヤギさんとサゴさん >>