目地詰め(^^)

晴天を利用して、目地詰め作業をしました。
タイルを貼っただけだと、どうしてもはがれ易いので、早めに目地詰が必要です。
今回は汚れの目立ちにくい、グレーの目地剤。

今日は、タイルの『目地詰め行程』をのせますね。
水でちょうどいい堅さに練った目地剤を、目地ゴテを使って、詰めていきます。
a0096529_22123449.jpg

目地剤が乾きすぎないうちに、濡らしたスポンジではみ出した目地剤を拭き取ります。
この時、目地に埋め残しが無いか、チェックしながら拭き取ります。
a0096529_22131136.jpg

濡れたスポンジで、目地を拭き取りすぎないように注意しながら、このくらい拭き取ってしまえば、残りの工程が楽なんです。
a0096529_2214096.jpg

後はタイルが完全に乾くまで待って、乾いたウエスでタイルに残った目地剤をきれいに拭き取ります。
今回、タイルがコンクリート枠よりも1㎝程はみ出てしまったので、タイルの面に合わせて、モルタル仕上げをしました(^^)
今日みたいにお天気が良いと、すぐに乾きます。
興味のある方は、是非ともやってみて下さいね(^^)
a0096529_22154161.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-04-24 23:09 | 家造り


<< フルーツバスケット?!?(^o^) 床タイル(^^) >>