エコ断熱材(^^)

今回は断熱材。
壁に、『エコール』という羊毛100%の断熱材を入れました。
ウールは断熱性と保湿性に優れ、調湿機能はカビやダニの発生、結露の防止や吸音性に優れているそう。
たくさんあるエコ断熱材の中で、この商品にしたのは、友達の一言
『ニュージーランドではウールの断熱材は普通だよ』
そこで、調べてみたら、身体に害がなく、良いことばかり。
値段も適正価格。
そして私達にとって一番大切な事、施工が楽、私にも出来る、って言うのが決めてでした。
もっと詳しく知りたい方は、羊毛繊維専門商社の長尾商事さんのホームページを見てみて下さいね。


最初はカッターで切ってみたのですが、ちょっと切りにくかったので、良く切れるハサミに変更。
簡単に切れます。
必要な大きさに切って、タッカーで留めていきました。
グラスウールと違って、チクチクしたりしないので、施工はとても楽でした。

商品が送られてきて、開封したばかりの時は、ホワ〜ンと『羊臭』?と言うか、動物臭がしました。
もちろん、羊毛100%ですからね〜。
施工していると、ハエがふら〜〜〜っと寄って来たりして(笑)
店主曰く、危ない薬を使っていない、自然の証拠だよ、って。
でも、臭いは、しばらくすると、なくなりますから御心配なく(^^)

南伊豆は比較的湿度が高いので、このエコールの効果はいかなることか、住んでみてからのお楽しみですね。

それから、気がついたのですが、自分で施工すると、写真が少なかったり、無い場合さえも。。。
a0096529_20212377.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2009-02-21 20:29 | 家造り


<< 下地ボード貼り(^^) いよいよ。 >>