料理教室(^^)

本日、一慧先生の穀菜食料理教室の日。
本日は基本の『献立の立て方』について。
料理はきっちり基本食。
小豆御飯、筑前煮、椎茸昆布、大根の味噌汁、大根の皮のキンピラ、漬物。
a0096529_20472546.jpg

もの凄いシンプルですけれど、これが基本食、一日二食でオッケー。
御飯の量は、健康な女子で120グラム、男子で160グラム。
おかずも、これでも、基本より多いそうです、、、、、、
いつもいかに食べ過ぎでいるか、基本食を目の前にするとはっきりわかります(><)
どんなに身体に良いものを作っても、食べ過ぎたら、結局身体に悪い、と言うことは頭では分かっているんですけれどね〜。

一慧先生の鮮やかな手さばきを間近で見つつ、陰陽の法則に基づいた、筑前煮の炒めていく順番や、インゲンの湯がき方、人参を入れるタイミング、コンニャクの下処理等々。
本日も、料理の本だけでは勉強出来ないたくさんのことを学ぶことができました。
また、明日から、基本を忘れずに、少飲小食を心掛けて生活していこうと思います。
出来るかな〜(^0^)
[PR]
by teuchisobaya | 2008-10-07 21:08 | 穀物菜食


<< 収穫(^^)  栗拾い(^^) >>