料理(^^)

セミナーに行く前に時間があったので、京都の嵐山で食事をしました。
「おからはうす」という、とても可愛くて、素敵なお店。
完全菜食ではありませんが、ほとんど野菜中心。
出汁に煮干しなどははいっている物もありましたが、卵などは抜いてもらうことは出来ます。
そんなことよりも、作り手の愛情がたっぷり入っていて、優しい気持ちにしてくれる食事でした。
最近、菜食でも肉食でも、気持ちが入っていない料理より、気持ちのこもった料理の方がより大切なんじゃないかな〜と思っています。
電話したら、ちょうど人数分しか残ってなかったらしく、絶妙なタイミングでした。
a0096529_6504547.jpg
a0096529_651565.jpg


帰りにはプーさんを迎えに行ったので、「つむらや」さんにてお食事。
ホント、久しぶり〜の「つむらや」さんのお蕎麦でしたが、美味しかった〜(^^)
店主のお蕎麦とは、まったく違いますが、「気」の入り方は同じ。
流石、、、!!!と思いました(^^)
こちらも鰹は入っていますが、やっぱり作り手の気持ちと愛情が入っています。

セミナー中の料理にしても、ボランティアの方々が、修行に来た人々が10日間無事乗り切れるように、一生懸命作ってくれていました。
すごく美味しかったんです(^^)
本当に料理は愛情が全てなんじゃないかな〜と思う今日この頃であります。
a0096529_7327100.jpg
a0096529_742783.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2008-06-23 07:16 | 田舎生活


<< 練習(^^) 戒律 >>