春の味覚(^^)

ワラビに丘わさびに筍、ノビル、セリ、タンポポ、フキ、、家の周りには食べれるものがいっぱい(^^)
昨日はお休みで、友達家族と筍掘り。
筍さんありがと〜と思いながら、枯葉が「もわあ」っと少しだけ盛上がっている所の枯葉を、そっ〜とどけると竹の子のさきっちょがちょっとだけ顔を出していたりして。
見つける喜び、収穫する喜び、みんなで楽しく分かち合いました。

プーさんは早くちょうだい、って収穫したばかりの筍の番をしていました。
昨晩は収穫したばかりのワラビ、フキ、タンポポ、筍などなど、春の香りいっぱいの夕飯。
春ですから、少しづつ緩めていかなくては、ですからね。
タンポポは根っこだけを掘ってタンポポコーヒーにと思い収穫。
葉っぱを捨てようとしたところ、店主に「せっかくだから使ってみたら」と言われ、夕飯にごま油で炒めて、お醤油で味付けをしたところ、ほろ苦くて美味しかったです。
食べられるものがたくさん、そこらじゅうに自然に生えているって幸せ〜(^^)

a0096529_11381774.jpg
a0096529_1138369.jpg
a0096529_11385189.jpg
a0096529_11392726.jpg
a0096529_11395818.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2008-04-04 11:53 | 田舎生活


<< 名誉の負傷(^^) 形あるものは >>