ハラン(^^)

別名バラン。
我が家の庭にたくさんあります。
お寿司とかお弁当の仕切りとして使われている緑のプラスチックの本物バージョンです。
これとっても便利な葉っぱ。
お皿やラップの代わりになります。
我が家は毎朝、店主も私も仕事をしながら玄米オニギリを頂きます。
その時のラップ代わりに「ハラン」は大活躍となるわけです(^^)
他にも竹の皮(春に拾って保存)やバナナの葉、蕗の葉などでも包んだり出来ます。
でも竹の皮は使う前にちょっと一手間。
蕗の葉やバナナの葉は季節限定プラス痛みやすいです。
BUT、このハランは優れものなのです。
霜が降りようが、雪が降ろうが、干涸びようが、一年中常緑。
そして、切ってきたら、洗って拭くだけですぐに使用可能。
家庭で使う程度なら、「洗って干して」の繰り返しも可能でとても丈夫です。
そして、クタクタ〜となってきたら、ご苦労様、ありがとう、と言うことで、土に還ってもらいます。
ラップやホイルの使用量もグンと減る上に、見た目も綺麗ですから、一石二鳥かな(^^)

a0096529_10573416.jpg
a0096529_10575468.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2008-02-26 11:20 | 田舎生活


<< ま〜るくなって相談(^o^) シークレット桜?!? >>