百匁の干し柿(^^)

今日は風も弱く暖かです。
いよいよ桜、本格的に開きそうですね(^^)

今年は昨日までの寒さのお陰で、干し柿の粉がより一層増して、真っ白白に。
そして、ついにジャンポな百匁(ひゃくめ)の干し柿も食べてみました。
ほっぺたが落ちそうなくらい甘くて、もちもち、とろとろで凄く美味しかったです(^^)
普通の干し柿も美味しいのですが、やっぱり「百匁」は食べごたえがあります。
伊豆の冬は比較的暖かなので、百匁くらの大きさになるとカビでしまったりと言う話も聞くのですが、店主がひっくり返したり、もんだりと、大事に育ててくれたお陰で、今年の干し柿もとっても美味しく仕上がりました。
ありがたいです。
現在、店主は切り干し大根作りに励んでくれています。

a0096529_10313739.jpg
a0096529_10314927.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2008-02-20 10:46 | 田舎生活


<< 今日のみなみのさくら(^^) 枕(^o^) >>