ちょっかい     

掃除機と戦う男がどんだけ強いか知りたくって、ボス爺さんにちょ〜とだけちょっかいだしたら、ボス爺さんにえらい剣幕で怒られやした。
そんでもって、アッシもついつい本気になってしまいやして、ガウガウってゆっちまったもんだから、ご主人様がすっとんで来て、今度はご主人様からも厳重注意&説教くらっちまいやした。

アッシ長い間、弱肉強食の世界にいたもんでね〜。
この家は年功序列だそうで、ボス爺さんが一番、二番が姉さん、三番目がアッシだそうです。
この順番に例外はなしだそうで、新参者のアッシは一番の下の下の下っ端ってわけでやんす。

まあ、姉さんは機嫌がいい時ならちょっかい出すと、ちぃ〜っとならアッシと遊んでくれるんでいいんすけど。
ボス爺さんはいつも寝てるだけっスからね〜。
ず〜っと寝てるんすよ!!!ず〜っと、ず〜と!!!
とうていアッシには無理でやんす。
アッシの性格上、暇になるとついつい誰かにちょっかい出したくなるんすよね〜。
でっ、その辺にある布切れ振り回してみたり、寝ているボス爺さんに遊ぼ〜ぜ〜なんてちょっかい出してみたり、、、、でも怒られちまうんでね〜。
犬関係も難しでやんす。

姉さん曰く、ボス爺様は寝るのが仕事だからそっとしときな、だからあんたも静かに寝てなって言われたんすけどね〜。
こんなにゴロゴロウトウト、しまいにはお腹まで見せて寝ちまって本当にいいんでやんすかね〜。
誰かに襲われたりしないんでやんすかね〜。
アッシまだまだ物音に敏感で、何もかもが聞こえちまうんで、姉さんや爺さん達みたいに爆睡っつうのはすっごく難しいでやんす。

みんなアッシの顔見ると笑うんすけど、何でなんすかね?
a0096529_105654.jpg






a0096529_11325717.jpg
[PR]
by teuchisobaya | 2007-12-09 11:00 | ワン子


<< 甘えんぼう    Sunset >>