干し柿

今年も渋柿が出回ってきたので、現在毎年恒例の「干し柿」作り(^^)

担当は店主。
「干し物」関係は店主まかせです。
干し椎茸、梅干し、切り干し大根、干し柿、、、時間をかけてはぐくむ系は店主の方が性分にあっているようです。
時間をかけてゆっくり、ゆっくり、裏返したり、場所を変えたり、雨が当たらないようにしまったり、、、、、結構マメに面倒みてあげる必要あるんですよね。
あとは気候やお日様と相談しながら、甘みや旨味を育てていく感じらしいです。

これからもまだまだたくさんの干し柿を吊るす予定らしいです。
窓越しに見える干し柿は、心和むとっても美しい日本の風景ですね。
見てもよし、食べてもよし、って日本の昔からの文化ってすごいですね〜。

a0096529_7254452.jpg









a0096529_7265026.jpg









a0096529_7262861.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2007-10-19 07:37 | 田舎生活


<< 秋の味覚 スズメバチVS日本蜜蜂 >>