ハゼ被れ

土用の丑の日過ぎて、我が家の梅も土用干し!
今年は梅が大収穫で50キロオーバーの梅を漬けたから、干しザルが全然足りな〜い。
これでやっと全体の三分の一、
a0096529_215598.jpg

干しザル買い足して、残りをどんどん干していかなとね。
↑は一日目、↓は二日目。
色が変わってきてるでしょ。
a0096529_215880.jpg

話しは変わって、先週の木曜日に草刈りをしていて、駐車場で成長し始めてた「ハゼの木」切ったのですが、
やはり被れました!(><)
何度も被れて痛い目?痒い目にあってるから、なかなか手を出さずにいたものの、どうしても気になって、
長袖長ズボン、ビニール手袋、首もタオル巻いて完全防備ならイケると、やってみたのですけれどね〜、
その夜寝てたら急に腕に痒みを感じたのでみると、赤い発疹!!!
あ〜あ、考えが甘かったね(^^;)
私と旦那の過去のデータからだと約10日で自然治癒するものの、それはそれは長く感じる痒い日々。
よって、少しでも早く治す方法を色々考えて試してみました。
食事はいつもより厳格な穀菜食、マクロビスイーツや果物などの陰性食品はお休み。
牛蒡や昆布、ヒジキなどアルカリ性食品をたくさん食べて、良い血液を作り、酸化を減らす、
そして今回は、昨年収穫して保存して会った背高泡立草をふんだんに使ってみました。
背高泡立草には毒を出す力があるので濃い煮出し液を作り、
痒くなる度に患部にスプレーして塗り込んで、更に入浴剤としても使用。
そして、お茶としても服用、すごーーーく苦いのでチビリチビリと飲みました。
結果ーーーー!!!
赤くはれて少しだけ痒みはあるものの、我慢出来る程度に和らぎました!
今までの掻きむしらないといられない程の痒みから比べると、信じられないくらい楽勝な痒み〜♪
体を浄化する食事と背高泡立草を使うことで効果が出た気がします。
背高泡立草の苦味の陽と酵素の力で、ハゼの陰の痒みを抑えこんだのかな。
自然のハゼに被れて、自然の背高泡立草で助けれらる、面白いね。

マーリーもこのジメジメ季節がくると、湿疹が出て痒い痒い状態になってしまうので、
背高泡立草風呂に入ってもらいました。
お風呂好きなマーリー、かなり気持ち良さそう♪
背高泡立草は本当に泡が立つんですよ!
泡立草風呂に入った晩は、痒がることなく爆睡してましたので、効果ありだと思います。
体に異変が起きたときこそ、陰陽、無双原理で物事を考えて行動する、これ結構楽しいです(^^)
a0096529_2175956.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2012-07-31 22:33 | 田舎生活


<< 簡易トイレ♪ ミニ太陽光発電! >>