距離感

マーリーとたる、
わたしか店主がいると、ふたりとも寄ってきて、距離が縮まります。
この日は、私が、このソファーにいたので、ふたりとも足元に寝ることに。
でもわたしが居なくなっても、ふたりは気持ちよさそうに爆睡していました。
始めのころは、どちらかがふれるとビクって起きていたけれど、最近はそう言うことは平気になったみたい。
a0096529_23491271.jpg

ゆっくりと仲間になっていくんだよねー。
a0096529_23491416.jpg

真剣に寝ている顔が面白いたるくん(笑)
a0096529_23491469.jpg

マーリーも爆睡中〜!
たるもマーリーも保健所に最終日までいたワンコ。
助けてくれるヒトがいなかったら、今存在しないワンコたち。
アニプロさん、フガレスさん、携わって下さった方々に心から感謝です。
そして、保護犬の性格や適性が問題ではなくて、
人間サイドに大きな問題があると言う事実をもっと考えて伝えていかないといけないな、って、
こんな気持ちよさそうに寝ているマーリーとたるを見ていて思ったのでした。
a0096529_23491732.jpg

この日は、夕焼けがとってもとってもキレイでした♡
a0096529_23491826.jpg

友達から教えてもらった、Human error
思うこと考えること、ひとそれぞれだけれど、今ここに存在するわたしたちだからこそ、
自分の意志で選択して、繋がって、生きていく時代になってきていると思うんですよね。
[PR]
by teuchisobaya | 2012-06-29 00:17


<< 蕎麦待ち♪ たるさん >>