手作りのもの(^^)

南伊豆は椎木が多いのですが、うちの山も椎木ばかり。
以前に伐採した椎木からこんなに立派な椎茸ができていたそうです。
椎木から出来るから『椎茸』!
当たり前のようで、当たり前で無くなっているかも。
菌を打ち込んだわけではなく、完全なる天然!
雨が降ってちょうど良い時期になると勝手に椎茸が出来てくれる、本当にありがたい話しです(^^)
a0096529_22141066.jpg

自然の恵みに触れた折りや手作りの楽しさを感じられる時が田舎で暮す喜び、って最近つくづく思います。
塩作りも冬の間、店主が少しずつ蓄えてくれたお陰で、一年分をまかなえるようになりました。
お店のお客様や知人からも分けて欲しい、との声もあったので、
ホンノ少しですが、お店や直売所で販売することにしました。
月の暦に合わせて海水を汲みに行き、ご存知の通り、薪ストーブの上でコトコト煮詰め、
数回濾過して不純物を取り除き、段々と結晶化するのを楽しく見守って出来るのが我が家のお塩。
a0096529_22141371.jpg

塩をパッケージ詰めしていると、全ての塩の容器に、何月何日、満月採取、新月採取、上弦、下弦採取、と書かれていて、
その中には、2011年皆既月食満月の日採取の塩とか2011/12/25クリスマス新月の塩、とかの記入があるんですよね。
過去のその時の月のエネルギーが詰まっていると思うと、とてもワクワクして楽しくなってきました。
新月、上弦、満月、下弦と色々な方に試食してもらったのですが、面白いことに、人によって意見が違なることがほとんど。
満月が塩辛いから新月の方が好み、と言う人がいるかと思えば、お連れの方は、真逆で、満月が美味し〜との意見だったり。
その人の心の状態や体の陰陽で、必要とするエネルギーや塩加減が異なるのかなと考えています。
コトコト時間がかかる手作りだから大量には作れないので、この塩の使い方としてパワーが必要な時にちょっと使ったり舐めたり、
お守りみたいな感じのお塩だと思いってもらえればいいかなーなんて考えています。
a0096529_2362684.jpg

他にも野草茶も作りました。
春から初夏にかけて摘んで自然乾燥させた野草をいろいろブレンドして、毎日土瓶にいれて煎じて飲用しているのですが、
これもとても優しい味で私達が好きと言う理由で、販売することにしてみました(^0^)
今回は、ヨモギとクロモジとドクダミのブレンド野草茶。
黒文字の清涼感が良いんですよ♪
南伊豆の自然の恵みを少しでも多くの方とシェア出来たら嬉しいですし、
私たち自身が採取から袋詰めまで楽しんで作ったモノたちの波動が少しでも伝わったのならば更にありがたいです。
a0096529_22141050.jpg

私が外にいて、一緒に遊ぼー、って呼んでも、まるで無視!
a0096529_22141191.jpg

おうちの中が大好きなマーリーの意志は固いようですヨ(笑)
a0096529_23122845.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2012-02-16 23:13 | モノづくり


<< 探検隊! 催促♪ >>