続き

私が帰ってきてから、ドシャブリの雨が続き、そして、ここ数日風速10mほどの西風が吹き荒れています。
でもね、寒い寒いと思っていても、春はもうすぐそこ♪
蕗の薹に菜の花♪
美味し〜春〜がやってくる〜♪
初物です!!!
a0096529_21472989.jpg

とは言うものの、温室のバナナちゃんは氷点下の日々にこーんなになってしまいました(;;)
プルメリアも葉を落とし、アボカドと意外なことにパイナップルはまだ葉が残っています。
もう少しの辛抱だから、頑張っておくれ〜。
a0096529_21482319.jpg

店主さん、私のいない間、いろいろと働いてくれていたようで、
猪に掘られ、大雨で流されてしまっていた段々畑への階段を作り直してくれてありました。
a0096529_21473231.jpg

これで、下まで楽々と降りていけます。
素敵な階段をありがとう。
階段があるだけで、作業が楽しくなりそうです。
a0096529_21472794.jpg

さてさて、ヴィパッサナーの続き。
長くなります。
とにかく十日間誰ともしゃべらず、ひたすら瞑想することだけに没頭。
始めの数日間は呼吸を観察することを修行します。
坐って目をつぶるや否や、集中どころか、あれやこれやと考え始め、心はあっちにフラフラコッチにフラフラ〜。
一瞬にして心はどこか行ってしまいます。
昔のことを考えたり、これからのことを考えたりと大忙し。
嫌気がさすと眠くなったりもします。
でも指導に従い、自分の自然な呼吸、息を観察していくと次第に集中力が増していくのです。
そして心が落ち着きはじめます。
誰とも話さず、本もテレビも無し、外界から切り離されているのですから、数日いるとあまり考えることが無くなるんですよね。
あー良い天気だなー、とか、鳥だー、寒いなあー、お腹が空いたなー、とかとか、とってもシンプルな思考。

そして、瞑想法も、呼吸から感覚の修行になります。
意識を鋭く研ぎ澄ませて、自分の心と身体に起こっている変化をじーっと観察。
目を瞑って、客観的に自分を観察していきます。
私達は身体に感覚がおこると、無意識のうちに反応してしまいます。
足が痛いー、しびれたー、背中がムズムズするーとか、いろいろな感覚が起こるたびに嫌だーってね。
反応するのは普通でしょ、って思うでしょうが、これは癖、古い習慣なのです。
心地よくない感覚に嫌悪を抱き、心地よい感覚を欲しがる、日々の生活の中で私達は嫌悪と渇望を繰り返しているのですよね。
どんな感覚が現れても全て受け入れて客観的に観察することを学んでいき、
自分におきているいろいろな感覚を客観的に観察していくことで、心の平静さを育てていくのです。
平静な心で客観的に観察を続けられるようになると、この痛い、しびれた、などなどの感覚は苦悩ではなくなります。
習慣だった反応や反発をしなくなるんです。
坐っていて足がつってしまい、激しい痛みに何度も襲われたりしましたが、
それでも心の平静さを保つ努力をし続けることで、
その痛みも次第に消えて無くなる、と言う経験を繰り返ししていきます。
『無常』すべてのことは過ぎ去っていく、すべては生まれては消え、変化するものだと言うことを体験を通して理解していくのです。

もっともっといろいろな経験がありましたが、あまりに膨大で、深い深い出来事の数々、
結局、言葉では書ききれないのですよね。
どんな本を読んで知識を得たとしても、自分で体験することに勝るものはない。
心の奥深くが静けさに満たされ、つねに平静な心を保てるようになれば、日々の様々な出来事に対して、一喜一憂しないでいられる。
そうなるためにも、すべての悩みや苦悩、恐れ、不安、執着から自由になるためにも、この十日間は大きな経験となりました。
とは言っても、まだまだ先は長いですけれどね(^^)
自分自身の悩みや苦しみの根本的な原因は、病院でもヒーラーでもカウンセラーでも取り除けないんだと思います。
自分自身で自己観察をすること、外側の要因ばかりに目を向ける事を止めて、
自分の内側に入っていき自分で自分を解放することで真の安らぎに繋がるのでしょう。
興味あるかたは、気になるかたは、即実行!がいいと思います。
そう言うタイミングとても大事ですから。
是非とも実践してみてください、必ず何かが変わります。

お煎餅食べてたら、バレた!
鼻が探知器になっているのだ(笑)
a0096529_21565559.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2012-02-09 22:12 | その他


<< 鴬♪ 10days >>