ゆべし

冬の朝
麦踏みをする
鼠男(笑)
a0096529_2041454.jpg

麦もスクスク成長中、1回目の麦踏み終了。
a0096529_21151578.jpg


今日は冷えましたね〜。
寒くなるとちょうどいいのが、保存食作り。
先日、毎年恒例の『ゆべし作り』をしました。
柚子の中身をくり貫いてから白い部分を丁寧に取り除き、
練り上げた味噌と胡桃、胡麻、荏胡麻、松の実など混ぜて柚子の皮に詰めて二度蒸したものが、これ。
このまま、数日間放置した後、和紙に包んで雨が当らないように外に干すと、
a0096529_20405517.jpg

三月くらいにはこんな感じに熟成して食べ頃になります。(これは、去年のゆべし、冷凍保存が可能です)
a0096529_20405740.jpg

ゆべしと言ってもこれは、味噌あじの甘くないゆべしです。
薄く切ってちょっとずつ食べるのですが、柚子香りと味噌と木の実のバランスが絶妙で美味しーんです。
今年のも上手に出来きますように。
a0096529_2041073.jpg


そして、これだけ急に冷えると、やっぱり大活躍なのは薪ストーブ♪
やっぱり、ここが一番気持ちよい場所なんだよね♡
a0096529_2041422.jpg
a0096529_22125051.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-12-09 21:48 | 穀物菜食


<< 初霜! サイクリング〜♪ >>