続、野草茶(^^)

お茶にする草花って、今くらいが採取時期なものが多いんですよね。
ドクダミは花が咲いた今頃が採取時期。
乾燥させて飲めば動脈硬化や高血圧の予防やデトックス効果が期待出来るお茶。
臭いが独特ですから、好みはあると思いますけれど、
お花はとっても可愛いんですよね〜♪
a0096529_2016440.jpg

店主はドクダミの青汁を作るらしく、たくさん採取してきてました。
これをミキサーでグゥ〜〜〜ンってやるそうで、想像するだけでドクダミ臭が〜〜〜(^^;)
a0096529_2016227.jpg

これは、レッドクローバー、赤爪草。
『イソフラボンとエストロゲンが多く、女性の更年期症状を抑えるのに使用されてきた。また、咳止めや口内炎の痛み止めに効き、服用すると気管支炎、湿疹、外傷、るいれきに対する治療効果があるとされる。実用的なうがい薬としても使用できるとされている。ただし、妊婦もしくは授乳中の女性は本種の摂取を避ける。( Wikipediaより)』
なんですってーーー!!!
イソフラボンは大豆の10~20倍の含有量らしい。
こう見えても、レッドクローバーって豆科の植物なんですよ。
土壌改良と緑肥の為に、3年前から育成中、毎年この季節になるとピンクのお花を咲かせてくれてます。
こんなにカワイいお花で、それでもってハーブティーになるとは、スゴいね〜。
味は、特にくせもなく飲みやすいですね。
a0096529_2016424.jpg


昨日はソラが遊びに来てくれました。
かなり落ち着いてて、大人になっててびっくり。
a0096529_20411925.jpg

たくさんの犬と接する機会を作り遊ばせているそうなので、サゴさんと遊び方も距離感も今回は学習済み。
「come」のコマンドで、しっかりと走って来るし、こんなパピーに、それもボストンなのに(笑)、
これだけしっかりとした躾けをしちゃえる飼い主さんに脱帽!
そしてソラも賢いね〜。
決して怒ったり叩いたりして躾けているわけではなくて、
楽しませて遊ばせているなかでルールを学ばせている、愛ですね〜♡
挨拶はお互いの臭いチェックからだね。
a0096529_20411350.jpg

そして、もちろんマーキング!
a0096529_20411667.jpg

チッチのあとは、後ろ足でガッガッと更にマーキング!
a0096529_2182865.jpg

こちらも、負けじとマーキング!!
a0096529_20411636.jpg

このあとマーリーも負けじとチッチ被せてました(^^)

雨が降ったり晴れたり、でも湿度が低いお陰で湿度に弱いハーブたちもまだ元気。
毎日、空いた時間は全て田植えに費やしているので、畑仕事と家仕事が後手後手(汗)
一雨ごとに、雑草が元気よく伸びて、そろそろ手入れしてあげないと野菜の苗が負けちゃうよー。
まだポットに植えたままの苗も待機してるしね、一日26時間くらい欲しいなあ(笑)

そうそう、田んぼは、棚田10枚中8枚が終わり、残すところあと2枚となりました♪
普通に歩けないほどの筋肉痛に毎日襲われていますが、あとちょっとー、ガンバンべーーー(^0^)
[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-05 21:06 | 田舎生活


<< 夢♪ 雨の日それぞれ >>