乾燥中

草木の生長とともに、人間サイドの仕事もテンコ盛りになってきました。
雨の間を選んでニンニクの収穫。
今年のはかなりちびっ子。
でも、自家消費だから充分。
これから、よーく干して乾燥させます。
a0096529_21245165.jpg

桑の実も毎日コツコツ収穫して、ジャムにしたり、ドライ桑の実にしたり、桑の実酒といろいろ加工中。
a0096529_21244172.jpg

ヨモギの収穫もそろそろお終いの季節。
ヨモギも入浴剤、食用、お茶、虫よけetc.と使い道がたくさん。
a0096529_21353014.jpg

最近、ヨモギと黒文字の葉と番茶をブレンドして飲んでいるんですが、香ばしさ、甘味、清涼感があってイケます♪
ヨモギと番茶はは血液の浄化作用、黒文字茶も胃腸にいいらしい。
他にも効能を探したらメチャクチャあるけれど、野草茶は美味しく飲める好きな味って言うのが大事ですね。
敷地内の小川に熊笹が自生しているので、今年は熊笹の新芽も収穫しました。
乾かしてお茶にします。
熊笹も効能が山ほどあるスーパー葉っぱなので、これもブレンドしてみます(^^)
他にも、桑の葉、ドクダミ、ビワの葉、スギナ、ツユクサ、雪の下、どれもこれも健康茶。
山は食べられるものがたくさんの、宝の山ですね〜。
a0096529_2141387.jpg

でもね、山といっても勝手に入っていい場所ばかりではなんです。
うちのすぐそばに、ちょっとした野原があるのですが、そこはご近所の方の持ち物。
(まあ、大抵どの山も誰かの持ち物なんですけれどね)
その方が定期的に草を刈ったり、燃やしたりして、しっかりと手入れをしているワラビ畑。
なのに、誰もいないからといって、ネット上で『ワラビが無料で取れる場所』ってなことを書かれてしまったそうで、
ロープ張ったり、看板と立てたりと大変そうでした。
草が無くて、いかにも入り易く収穫しやすそうな場所、
入りやすい=収穫出来る、と一般的には思いガチですが、
実は入りやすいのは、誰かが管理や草刈りをしているから、ってことで立ち入らない方が無難だよ、
と旦那さんに教えてもらいました。
自然の法則に従って山で楽しい時間をすごせたらいいですね。

昨日&今日は、涼しかったですね。
田んぼも冷えましたよ。
マーリーさんもブルブル。
これだけ巻けば、寒くないでしょー(^^)
a0096529_22242631.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-06-01 22:36 | 田舎生活


<< 雨の日それぞれ 田植えday2 >>