花見

友人宅の枝垂れ桜。
a0096529_2324972.jpg

移植されてから、20年ほど経過している枝垂れ桜だそうです。
風にゆらゆら、静かに揺れています。
風や鳥や木々の音がします。
a0096529_23241157.jpg

お花の下でお茶をいただきました。
a0096529_23241613.jpg

桜の下でとても静かな時間が流れていきました。
a0096529_23241428.jpg

今年は花見を自粛すべき?との声も出ていますね。
自粛とは?
辞書には『自分から進んで、行いや態度を慎むこと』と書かれていました。
自分の意志でそうする、のが自粛ってことで、
そうしたくないけれど、周りからの圧力やみんながしているから、そうしないとと思うことや、
周りの人にそう強要することは自粛じゃあない、ってことですよね。
みんながしているから、となると、自粛じゃなくて、脅迫観念、強制。

ここでもやっぱり、『自分で判断すること』が一番大事だなって。
どんちゃん騒ぎだけが花見ではないと思うし、どんちゃん騒ぎをしたからといって、
それに対して良いか悪いかなんてないと思うし。
人の考えや正義への定義はそれぞれですからね。
まあ、夜桜は電気代もかかるし、桜も寝たいだろうから、寝かしてあげて、って個人的には思っています(^^)

花を愛でることが出来る幸せ、普通の暮らしが出来る幸せがとてもありがたく思えます。
桜の花を見ていると、春を感じ心穏やかになります。
桜って日本人にとって、とても大切な花ですね。

自粛の影響、こちら南伊豆地方にも及んできています。
ここは観光の街なので、地震以降、旅館、ホテル、観光業、サービス業にはとても厳しい状況が続いています。
すでに、たくさんの従業員の方々が休職や解雇という状況。
もちろんガソリン不足や計画停電もその理由の一つですが。
地震の直接的被害は無かった伊豆ですが、間接的な影響がじわりじわりと。
極端な自粛が続けば、経済は動かなくなってしまう現状を見て、
被災していない私はできる限り普通の生活をすること、
節電しながらも、祈りながらも、元気に暮らすことが、今の私に出来ることだな、と思います。

ねっ、サゴさん。
a0096529_23545713.jpg

(^^)
a0096529_23544771.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-03-29 23:06 | 田舎生活


<< 節電状況 メッセージシャツ >>