自家採種

去年の零れ種から育ったルッコラ。
私はルッコラの種の蒔き時知らないけれど、自然は全てわかってるから、丁度いい時に発芽して、育ててくれてる、ありがたいなあ。
お花も食べられるけれど、種になればまた次に繋がるので自然放置(^^)
a0096529_2146198.jpg

空豆も、たくさんの花をつけています。
こちらでは、「ごんがつまめ」と呼ばれているので、お陰様で5月に収穫って覚えました!
この空豆も自家採種したもの。
去年、食べたい気持ちを抑えて、収穫せずに熟成させ、乾燥させた空豆を蒔いたもの。
a0096529_21455857.jpg

誘惑に勝ったご褒美として、たわわに実ってくれると嬉しいなあ〜。
a0096529_21455684.jpg

こちら自家採種のニンニク。
自家採種と言っても、収穫して冷蔵庫に食糧として保存しておいたニンニク数個をバラして植えただけ。
10月に植えて6月に収穫予定。
ひょろひょろだけれど、地下では育っているハズ。
ニンニクって収穫の時、一片が一塊になって戻って来るから、めちゃくちゃ得した気分になるんですよね(笑)
毎年そんな感じで、一年分作って冷蔵庫で保管してます。
簡単だし美味しいし、安全だし。
こうやって、自家採種の種を増やして、自分の種で野菜を作っていくのが理想だな。
遺伝子操作されていない自然な種、
そう言う自然と調和が取れた物が大切になってくると思います。

農業って自然が相手だから、毎年毎年やり続けることで、少しずつ学び覚えていく。
教科書読んでも、その年出来ても次の年駄目だったり、予想外のことばかり。
でもどんな経験でも、経験したことは、必ず次への学びになるから、ありがたいです。
a0096529_21455326.jpg


今日は朝から絨毯をトイレとして使用された方がいまして、只今洗濯中。
「何でアタチの毛布がないの?寒いよ〜」
「お洗濯中です!」
a0096529_21455144.jpg

「ちょっと、寒いからってそれは近づき過ぎでしょ!」
a0096529_22284164.jpg

「鼻、ジュッしちゃうよ〜」
a0096529_21454889.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-03-24 22:23 | 田舎生活


<< 旬のもの 野草 >>