乾物

買い物に行くとガソリン使っちゃうから、出来るだけ家にある物で生活している毎日。
食品ストッカーをのぞくと、そこには多種多様の乾物たち。

スーパーでは保存料たっぷりのレトルト食品が棚から消えていますが、乾物こそ日本人のナチュラル保存食。
日本人の知恵の結晶(^^)
昆布やヒジキ、海苔、天草などの海藻類、切干し大根やカンピョウなど野菜の乾物。
小豆や大豆等のお豆類、椎茸やきのこ類の乾物、小麦やグルテンのお麩、お餅だって乾燥させれば保存食!
日本の食文化ってなんてワンダフルなんだと、食品ストッカーを見ながら感動〜!
冷蔵庫もスーパーもなかった時代から受け継がれてきた、生きていくための大切な知恵がそこにはいっぱいあります。

今晩のメインディッシュはカンピョウ&車麩&去年の自家製切干し大根。
切干し大根やカンピョウは漂白してあるのが主流。
これも、日本人の「白くてキレイにみえるのが良い」って言う潔癖症的な声がそうさせてしまったのかな。
うちのは勿論無漂白、も〜〜しっかり茶色(笑)
一年もたてば、そうなりますよ、自然ですから。
でも味は、そのまま食べても甘くて美味しい、サゴもマーリーも大好物。
a0096529_21501711.jpg

これらの乾物を使って今日はハヤシライスにしてみました。
切干し大根からは自然の甘味がでるし、食感もイイ。
カンピョウは戻してお醤油で下味&片栗粉してさっと揚げると、カリッと薄いお肉っぽい感じ?!
車麩も戻して粉して、カリカリになるまで焼きます。
乾物は戻したりする、「一手間」はありますが、保存料も冷蔵庫も無しで美味しく食べれるんですから、天才です(^^)
あとは、冷蔵庫にある野菜と相談して、ホールトマトと赤ワインベースに、味付けは塩、醤油、豆味噌。
車麩が一見、豚バラに見えません?
食感もトロンと豚バラッぽいですよ(笑)
a0096529_21502279.jpg

コトコト煮込めば、「乾物ハヤシライス」の出来上がり〜♪
お肉が無くても、どっしりしっかり、大満足です。
こんな時だからこそ、日本のスーパー保存食「乾物」を見直すチャンスかも。
おうちのストッカーにある乾物たちに、是非とも主役の座を〜(^^)
a0096529_21501962.jpg

今日は、雨で湿度が高かったから、比較的暖かでした。
サゴもマーリーも薪ストーブの前から逃げてます。
熱いらしい。
a0096529_21505193.jpg

マーリーは今日もフードを被って寝てました。
別に私がかぶせたわけではありませんヨ。
でも、マーリーは目が見えないから、帽子で耳が覆われていると方向感覚が鈍くなるらしく、ぶつかっちゃいます。
でも、こんな感じで寝てると悪ガキっぽくてて可愛いと思う親バかでした(^0^)
a0096529_21504612.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-03-21 22:30 | 穀物菜食


<< 乾物その弐 古道具 >>