古道具

難しいことをとても分かりやすく表現してくれるpapaさんブログ、
BLUETAIL HAPPINESSの記事を転載させて頂きました。
papaさんがテレビで解説してくれたら、みんな分かりやすくて、落ち着くのになーっと思ったりして。
原子力、放射能、専門用語を分かりやすく解説してくれています。
知ることで、周りからの不安に巻き込まれなくなると思うので、是非とも読んで下さい。


話しは変わって、
店主が前から少しずつ集めていた、古道具たち。
ノコギリ色々。
これって、古い大工道具なんですって(^^)
電動工具も素晴らしいけれど、彼には時としてあまりにも早過ぎるらしい。
手で一つ一つ切っていくと、木がどうして欲しいか、考える余裕が出てくるんですって。
それに、出来るだけ電気に頼らなかったら、どこでも大工仕事が出来るって、言ってた矢先に、今回の地震。
電気に頼らない昔のやり方は、時代遅れなんかじゃなくて、これから必要な方法なんじゃないのかな〜。
a0096529_2333181.jpg

この斧で製材するらしい!?
昔の人は、刃のカバーも縄で編んで作ってたんですね。
古いものには、我々が自然と共に生きてく知恵がたくさん詰まってます。
さてさてこれから、この道具たちで何が出来るんでしょう(^^)
a0096529_2236048.jpg

今日は、非常食として、入り玄米を作りました。
これ、玄米がポンポンって爆ぜるように炒ってあるので、そのままお菓子感覚でポリポリ食べられます。
お水で炊けば、普通の玄米と違って、既に火が入っているので、直ぐに柔らかくなるし、消化もい良いよ。
緑茶に入れて飲めば、玄米茶ね。
a0096529_22571040.jpg

今日も、
サゴさん爆睡中。
a0096529_2311025.jpg

あっ、起こしちゃったね、ゴメンゴメン。
a0096529_2311276.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-03-20 23:07 | モノづくり


<< 乾物 お土産(^^) >>