菜の花事件(^^)

昨日、南伊豆の町に行ったら、南伊豆の桜、かなり咲き始めてて驚きました!
今週末あたりから、イイ感じになりそうですね。
近いうちに写真撮ってきまーす。

これ、我が家の南の桜(河津桜)、三年前に植えて、今年初めて咲きました♪
a0096529_21533084.jpg

毎年、南伊豆では、桜と一緒に菜の花も豪華に咲くのですが、今年は雨不足の影響か少なめです。
うちの敷地の入り口に毎年咲く菜の花も、今年はかなり少なく成長もゆっく〜り。
2月に入ってしばらくして、やっ〜と花芽を収穫することが出来ました。

「今年は少ないからちょっとずつ収穫だね〜」なんて、言っていたところ、
ある朝、菜の花畑の花芽だけが、ガッツリとなくなってました(@0@)
四つ足の動物は菜の花に興味がないので、2つ足の動物による手を器用に使った行動と分析!
かなりの広範囲で、菜の花の中心部だけ見事に無くなっていたので、相当量収穫したんでしょう。
その日はちょうど留守にしていたので、気がつきませんでしたねー。
ここの菜の花、毎年種を蒔いて増やしてたので、収穫と花見の両方を楽しみにしていた私達的には、かな〜りショック!
そこまで、ガッツリと持っていってしまう人もいるんだなあーと、二人とも正直驚きました。

でもこう言う予想外のことが起きた時こそ、その起こったことの意味を考えると面白い。
今更怒ったって、嘆いたって、もう無くなってしまった菜の花は戻って来ないですからねー。

私が、今回のことで、もらったメッセージは、もっと入り口をきれいにしなさい、だった気がしたので、
乱雑に置かれていた石を並べ代えたり、生垣を縛り直したり、新しい柵を作ったりしてみました。
一日かかったけれれど、それなりにキレイになったので自己満足(^^)
私作の柵!(笑)強風が吹いたら、倒れるかもだけれどね〜(笑)
a0096529_2159060.jpg

そして、そんな菜の花事件のことなどすっかり忘れて約一週間ほど経過。
(もう起こって欲しくない現実は、さっさと忘れる、いつまでも根に持って考え続けると、
そのネガティブ波動でまた同じようなことを引き寄せちゃうからね〜)
ナンと、ガッツリ折られていた脇から、わんさか芽が出ているではないですか!
それも、太くて生き生きとした花芽ばかり。
誰かが摘心してくれたお陰で、わき芽たちは大喜び、
a0096529_21585396.jpg

「今だ〜!」ってな感じでぐんぐん成長したんでしょうね、きっと。
来年は、私たちが摘心して、わき目も成長させてあげるからね〜♪

今日菜の花摘みをしながら、自然の力は私たちがクヨクヨ悩むよりも、もっともっと大きくて偉大と言うことをあらためて痛感。
「誰が盗った〜」って怒って暮らす日々じゃなくて本当に良かったな〜って、夕飯に菜の花をいただきながら、思いました。
a0096529_21585795.jpg


菜の花のニンニク&オリーブオイル炒め。
私はおひたしよりも、断然こっちの方が好き♪
菜の花の天ぷらも美味しいから、油との相性がいいんでしょーね♪
a0096529_22144425.jpg


うちの見張り番くん?(^^)
a0096529_22174248.jpg

サゴさんの行動、プーさんにどんどん似てくる。
でも違うところは、呼べば、駆け寄ってきてくれるところ♪
サゴって、忠犬だよなあ〜。
a0096529_22174474.jpg

はいはい、しっかり玄関で見張りしといてあげますよー。
a0096529_22174855.jpg

はあ〜あ(笑)
a0096529_22175040.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-02-21 22:36 | 田舎生活


<< 春ですよ〜♪ パピー(^^) >>