看板づくり(^^)

店主、茅刈りしながら、『看板製作』も同時進行中だったので、
今日はその工程と取り付け作業をアップしますね。
我が家を建築してくれた清徳工務店さんにて材料となる板を調達。
大工さんたちはみな大工仕事と木のエキスパート。
看板についてのノウハウも教えて頂き、身近心強い先生たちがいることに感謝しておりました。

看板用に使った板は、杉の板を三枚つけて、一枚の板にしています。
工務店さんに教わったやり方で、板が暴れないようにと、板の中にボルトを通しています。
a0096529_2121897.jpg

板に字をトレーシングして、トリマーを使って掘ります。
a0096529_2121583.jpg

字を掘るとこんな感じ、
a0096529_2121184.jpg

字のまわりをノミで面取しているところ。
a0096529_21252.jpg

墨を擦って、
a0096529_2115675.jpg

一文字一文字墨で塗っていきます。
a0096529_21563859.jpg

無垢の木肌と墨の字の組み合わせも素敵でしたが、雨風にさらされる看板。
防虫防腐耐久性を考えて、木材が持つ通気性を生かせるF☆☆☆☆のライトオーク塗料を二度塗り。
a0096529_2112632.jpg

数日間乾燥させて、車に看板と脚立を載せて、取り付けに出発!
a0096529_210351.jpg

まずは、古くなった看板の撤去作業から開始!
a0096529_20595442.jpg

お店の若い衆がお手伝いに来てくれたので、みんなで作業して、かなりスピードアップ。
a0096529_210553.jpg

ディスクサンダーを使って、余分な金属部分を切り落としている最中。
火花がバシバシ飛び散ってましたヨ(@0@)
a0096529_20591286.jpg

みんなで協力して看板を屋根まで上げて、微調整して、しっかりビス止めして、取り付け終了〜!
a0096529_20585478.jpg

あとは、屋根の上のお掃除して、日向ぼっこ?(笑)
楽しそう〜ね〜♪
a0096529_2059847.jpg

立派な看板の出来上がり〜(^^)
10年前にはこんな看板を作れるようになるとは、店主も私も想像してませんでした。
好きなことを実践していくと、知らない間にいろいろなことが出来るようになるんですから、可能性って無限ですね。
ここは、店主の実家のお蕎麦屋さん♪
看板の字は、店主のお爺ちゃんの字。
作業のどの工程においても、いろいろな思いがこもった看板となりました。
今回も、協力して下さった方々に感謝です、どうもありがとうー(^^)
a0096529_20584157.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2011-02-11 23:58 | モノづくり


<< 大きさ比べ(^^) サッカーボール(^^) >>