歯医者さん(^^)

奥歯の詰め物がポロリと外れてしまったので、何年かぶりに歯医者に行って来ました。
子供のころから歯医者さんが苦手な私は、実家にある歯医者にゴー。
歯医者さんに残されていたカルテによると、最後の治療はなんと平成13年!
てことは、9年間も歯医者に通っていないってこと?!(笑)
その間、困ることもなく無事過ごしてました。
でも、子供の頃はいつも虫歯とお友達?だったので、今回も虫歯どっさり〜?、
なんて半分覚悟してたのですけれど。
詰め物をはめ直してもらい、他の歯もチェックしてもらったところ、「問題無し!」とのこと。
虫歯も無い、歯石も無い、歯槽膿漏の心配も無いんですって(^0^)
メチャクチャ嬉しい予想外の結果!

先生に、「玄米菜食で砂糖を控えて、よく噛みます」って伝えると、
「よく噛んで唾液を出すことが歯には大切だよ」って。
他にも、現代医学の薬の出し過ぎや、食品添加物、日常生活品に含まれる化学物質についても心配されていました。
歯磨き粉についても、研磨材や化学物質が入っている通常の歯磨き粉で磨くのならば、つけないで磨くほうがいいねって。

私の場合、『穀物菜食&よく噛む&歯茎のマッサージ』の三点セットがどうやら功を奏したみたい。
昔、甘い物や清涼飲料水が大好きで、虫歯と友達だった私の『歯』も『歯茎』も『唾液』も
いつのまにやらチェンジしてたみたいです。
ヤッター!
ちなみに、我が家は、『茄子の黒焼』、もしくは何もつけないで歯と歯茎のマッサージです。
茄子の黒焼は、歯茎を引き締める力が大でして、日本に昔から伝わる民間療法。
先生は、「医者になんて来ないほうがいいんだから、自分で出来ることを各自でやればいいのにね」って笑ってました。
a0096529_21332021.jpg


マーリーさんの歯も磨きたいけれど、ボストンテリアの口を開けるのってムズイ(><)
サゴさんは簡単だけれど、逃げまくるからな〜(笑)

そんな2匹、毎晩、毎晩、サッサとベッドにのぼっては寝ています。
私の寝る場所はどこですか〜?(笑)
a0096529_21485976.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2010-10-02 22:11 | 穀物菜食


<< 不思議(^^) 創作活動 >>