チビププレ

あれから、少しだけ時が経過したので、かなり気持ちも落ち着いてきました。
とは言っても、毎日の生活の中に、ププレとの思い出がわんさかあるわけで、思い出すなって言う方が無理ね。
だから、思い出しては「あ〜だったね、こ〜だったね〜」って思い出にどっぷりと漬かるのもいいかなって。
そんな日々なか、サゴもマーリーもそばにいてくれて元気づけてくれるので、ありがたいです。

思い出話すればするほどに、ププレってやっぱり素敵なワンコでした。
旦那様の実家にあったププレの写真。
生まれたて、ひとりだけ茶色で、コロコロ。
真ん中のひとりだけ仰向けのワンコです。
a0096529_2033314.jpg

イタズラ大好き、ごみ箱大好き、何でも破壊したね〜。
a0096529_20324583.jpg

ププレママ、シャンルと若き日のププレ。
やっぱ、ププレ強そうだ〜。
a0096529_20343543.jpg

お見送り、お出迎え、こうやって、親子でよく下を覗いてたっけ。
a0096529_20345124.jpg

雪が似合うね〜。
a0096529_20435469.jpg

山への散歩、こうやって、いつも遠くからの匂いをチェックしてたなあ。
a0096529_2044997.jpg

ププレ、今より一回り大きかったね。
サゴ、小さ〜。
a0096529_20443068.jpg

お父さんが大好きだったププレ、いつも、触って触って!ってお願いしてたなあ。
自由奔放に生き抜いた素敵なワンコ、ププレと出会えて本当に幸せだったな、私達。
a0096529_20443382.jpg


今回、他にも励ましやププレにたくさんのメールをもらいました。


ぷぷれ今までありがとう
楽しかったょ
夏に会えてよかった
ププもボスに似て天才でまるで人間みたいだったね

ププとの思い出が溢れてきます。
たくさーんの愛情を貰ってプーさんは幸福だよ。
今頃はきっとぼーちゃんと走り回っているね。
そして、二人を見守ってくれてる。
私もプーさんが大好きだ!!

信じられないけど、事実は受け入れるしかないんだよね
彼女がサゴさんに俺が吠えられていた時助けてくれたり、何気に近くに来てくれて、
顔を舐めてくれたり、初めて心を許せた大型犬でした…
とても悲しいけど彼女との思い出を胸にお祈りしてます。

今年は少し寂しくなるなあ。
でも、彼女にも、たくさん、たくさん感謝です。
お迎えのベロベロが恋しいです。
プーさんもボスも、逝く前の月に会えて良かった。

ププレ ずっーと一緒におんなじ目と心で過ごしてきて幸せだったと思います
その幸せな気持ちは今度は先輩とねぇさんの心に加わって これからも一緒だね

びっくりした…
なんか信じられない。
ごめん、うまい言葉が見つからない。
きっと穏やかな最期だったんだよね。
天国でボスと再会したかな。
ププレ、大好きだったよ。
ありがとうと伝えてください。

ぷーさんは苦しまずに天国へいきましたか?
私はぷーさんに出会うまで犬が大嫌いで正直最初の頃はぷーさんが恐くて恐くてびくびくしてましたが、
いつのまにか仲良くなれて今では犬好きになれました!
ぷーさんの優しさと凛々しさのある顔が大好きだし、素敵な女性ですよね。
私が元気になったらまた会いに行こうと思ってましたが残念です。
でもきっと入田の海に行ったり南伊豆のおうちに行ったらいつでもぷーさんがいて、
いつでもみんなを見守ってくれてるような気がします。
だから元気になってまたぷーさんに会いに行きますね。
今は遠くからですがぷーさんがゆっくり休めるよう祈ってます。
ぷーさんいっぱいいっぱいありがとう。

仕事しながらだけど、たくさん、有り難う をププレに言ったよ。
旦那が心の病いの時、そっと、側に行ってくれた事、
ドクが逝ってしまって、ププレを、ギュ〜 と 抱き締めても、我慢してくれた事
どうか どうか、すべての痛み、苦しみから解放されて、安らかに、そちらで暮らして
私達は、もうしばらく、こっちに居るけどそちらへ行った時は、お出迎えを、頼みたいもんだ!
メールの文章じゃあ、語り尽くせないや



まだまだ、たくさん、優しい思いのメールを頂いています。
みなさん、ありがとう。
寂しい時、辛い時、哀しい時、
人って、人に支えてもらって、励まされて、優しさをもらって、ゆっく〜りと回復していくんですね、きっと。
[PR]
by teuchisobaya | 2010-09-22 21:25 | ワン子


<< 変化 ありがとう。 >>