ドイツって(^^)

昨日は東京での料理教室。
今回は、数日前に知り合ったバックパッカーのドイツ人女性を乗せて一緒に東京へ。
彼女は日本中を半年かけて、ヒッチハイクで旅しているジャーナリストなんだそうです。
日本に来る前には、中国、台湾、韓国、フィリピン、タイ、インド、などなどアジアの国々で仕事したり旅したり。
そんな、いろいろな国を旅した彼女、来週には一度ドイツに戻らないといけないけれど、
近い将来、日本もしくは台湾に住みたいって言ってました。
日本も台湾も良い国だ〜って言ってました。
日本はヒッチも出来るくらい、まだまだ安全な国。
そして、何といっても、日本人はみんな親切なんだそうです。

自分の国はどうなの?って聞くと、もうドイツには住みたくないらしい。
第一の理由は、税金がとても高いから。
賃金の約40%が税金。
社会保障や福祉が充実しているとはいえ、やはり、いろいろな不満や不安が国民の間にはあるみたい。
どこの国も一緒?
でも40%はやっぱり辛いかも。

それと、ドイツのお天気も大きな理由らしい。
彼女イギリスにも4年いたらしいのですが、悪天候で有名なイギリスと同じくらい、
もしくは、それ以上に、天気が悪いって強調してました(@0@)
冬は激寒、夏短し!
夏でも雨が降ると寒いし、そして9月に入ると、すでに15度とかまで気温が下がり、どんどん寒くなるらしいんです。
11月なんかは、荒れた天気が続くし、雨、または曇天、その上、寒くて、相当気がめいるらしいですよ。
ドイツ人の嫌いな月は、『11月』だって断言しておりましたから。
冬は厳しい寒さで、じゃあ春はと聞くと、まだ寒いらしい。
いつがいい季節なの?って尋ねると、しばらく考えて、5月ならまあいいかな、って言ってました。
一年を通して、雨が多くて、太陽が乏しく、どんよ〜りとした天候なんだそうです。
早朝のどんよりした東京の空を指さしながら、いつもこんな感じ〜っと言っておりました。

四季にしても、太陽にしても、気候にしても、日本は本当に恵まれているよって。
東京までの4時間、今まで全く知らなかったドイツのことをたくさん聞けて、楽しかったあ〜。
それと、日本がいかに恵まれいて素晴らしい国かを、彼女のお陰で再認識させてもらえました。

本日の夕焼け、日本の自然はすごいね〜。
a0096529_2243492.jpg

一番星とお月さま(^^)
a0096529_2243719.jpg

久しぶりに、私だけが丸一日家をあけたのですが、マーリーさん、カーペットとベッドの2ヶ所に、、、
最近完璧〜?すごいね〜、なんて褒めてたんですけれどね〜。
旦那曰く、「洗濯して欲しいものの上にオシッコするんだよ、マーリーは」っだって。
洗濯してほしかったのか、それとも寂しさなのか、マーリーのみぞ知るですね(笑)
a0096529_22151967.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2010-09-11 22:31 | 田舎生活


<< 庭作り(^^) 病院嫌い! >>