非電化工房見学(^^)

ご無沙汰してます。
って、「何かあったの〜?」ってメ心配メールまで頂いてしまいまして、スミマセン(笑)
別に何もなかったのですが、晴れの日が続いていたので、何かと忙しかったんですよ〜(^^;)

栃木まで出かけたり、家の中に『蟻』が大発生した為、蟻との智慧比べをしていたり(笑)
一日24時間では足りない日々が続いておりました。

栃木は那須町にある『非電化工房』に行ってきました。
a0096529_20174325.jpg

非電化工房で行われた『非電化バイオトイレ』のワークショップに参加するために。
通常のバイオトイレは電気が必要なのですが、非電化バイオトイレはその名の通り、電気を使いません。
水も電気も使わず、川を汚すこともなく、自分たちの排泄物がいずれ堆肥になるなんていいな〜
なんて思っていたものの、具体的なことは全くわからず。
だから、とりあえず一見は百聞にしかず、と言うことで行って来ました。

非電化工房には『非電化バイオトイレ』だけでなく、『非電化冷蔵庫』や『非電化除湿器』
『非電化籾殻ハウス』などなど実際に見たかったものがたくさん。
以前かちょくちょくホームページを見させて頂いていて、そんな楽しい発明をされる
発明家の藤村氏にも会ってみたかったんですよね〜。
非電化工房は、『貧しい昔に 戻るのではなく 新しい豊かさを 愉しめるように、非電化製品の発明を通して、
電気がなくても快適・便利はホドホド実現できる』ことを追求している工房なんですって(^^)

自給自足では、食べることは自分たちで実現可能かもしれないけれど、光熱費は難かしいのかなって。
とくに電気はね〜、難しそうな分野だけに、お勉強が必要だな〜ってずっと思ってだんですよね。

ここでの生活に今後造って行きたいと考えているもの。
非電化冷蔵庫、非電化の小屋、太陽熱利用温水器、初期投資にお金がかからない太陽光発電、
屋外の炊事小屋、薪風呂、でっかい雨水タンク、そして今回の非電化バイオトイレ♪
今回ワークショップに参加したことで、非電化バイオトイレというものの存在が身近になりました。
a0096529_20205432.jpg

非電化籾殻ハウスはとっても居心地抜群。
うちにもこんな空間欲しい〜っって思いました。
栃木まで片道6時間。
そんな道のりを近く感じるほどに、楽しくて貴重な経験をたくさんすることが出来ました。
先生をはじめ、お弟子さんたち、ご家族の方々、みなさんニコニコ楽しんで生活していらっしゃっる姿が印象的でした。
まだまだ、お勉強しないとわからないことだらけなので、今後も那須町に行くことになりそうです(^^)
a0096529_20212868.jpg

さすがに今日のトリップは長かったね。
でもずっと高速だから、寝心地は良かったと思うんですけれどね(笑)
お付き合いありがと〜(^^)
a0096529_20214129.jpg

[PR]
by teuchisobaya | 2010-06-08 20:51 | 田舎生活


<< 蟻! お散歩(^^) >>